米国株とソーシャルレンディングで目指せ配当金生活

30代主婦が色々あって経済的自立を目指しています。目標は月15万円の配当金を得ることです。主な投資先は米国株とソーシャルレンディングです。

【9月分配金を公開】月10万円が見えてきた&子供の教育資金に米国債券ETF 【BND】を購入

シェアする

f:id:nadiano:20170928111229j:plain

こんにちわ。

先日は米国株ETFのVOOから配当金が入りました。

f:id:nadiano:20170928105833p:plain

税引後が1,181円でした。

 

ソーシャルレンディングではガイアファンディングから分配金が入りました。

9,853円でした。

f:id:nadiano:20170930134725p:plain

今月の分配金合計額

【ソーシャルレンディング】

maneo 17,422円
Lucky Bank 8,417円
グリーンインフラレンディング ¥5,520
SBISL 6,097円
ガイアファンディング ¥9,853

計:47,309円

【米国株・ETF】
VISA 1.78ドル (1ドル109円で計算=195円)
PFF 1,714円

VOO 特定口座 1,181円 NISA 1,835円

計:4,925円


【日経平均連動型の円建社債(大手証券会社で運用中)
46,816円


以上、合計額は99,050円でした。

(※この記事よく読まれているようなので、12月にリライトしてます。VOOのNISA枠の配当入れ忘れていました。)

 

月額10万円が見えて来て嬉しいです!

ただ今月は年4回入る社債からの配当金が入ってたので、それが大きかったですね。

あとは米国株だけだと5,000円弱なのを思うと、やっぱりソーシャルレンディングの額が大きです。

これに来月は初めてOwnersBookからの分配金が入るんで、楽しみにしています。

 

 

米国債ETFのBNDを初購入しました

昨日はバンガード・トータル債券市場ETFのBNDを初めて購入してみました。

BNDは米国債を中心としてバランス良く構成されたファンドです。

f:id:nadiano:20170930145735p:plain

https://www.vanguardjapan.co.jp/docs/FS_BND_JP.pdf

 

AGGと迷ったのですがあまり変わりなさそうなので、BNDを買ってみました。

【BND】バンガード・トータル債券市場ETF

配当利回りが2.46%、経費率0.05%です。

【AGG】Iシェアーズ・コア 米国総合債券ETF

直近配当利回りが2.49%、経費率0.05%です。

 

AGGの方が0.03%利回りが高いですね。

500万円投資したとしたら、1年で1500円変わって来ます。

ほぼ変わらんなと思ってましたが、今見たら微妙に大きいかもしれない・・。

どちらかに決めなくても両方持ってみてもいいなと思ってるので、AGGも今後買っていくかもしれません。

www.bloomberg.co.jp

www.bloomberg.co.jp

ジュニアNISAはまだ口座開設してないので、またしたいと思います。

実はジュニアNISAについてはまだ調べ始めたばかりで、どうなのかなとは思ってるんですが、開設だけはしておいてもいいかなと。

SBI証券で自分のNISAは運用してるんですが、楽天証券の方が使いやすいから迷います。でも今為替手数料が住信SBIネット銀行で安いので、そっちかな・・。

 

ジュニアNISAは18歳まで引き出せないので、それは完全に大学進学のための費用にして、それ以前に使うかもしれない分は、特定口座で運用しようかなと思ってます。

 

昨日はそのあたりを色々試算してました。

例えば今すでに資金があって一人200万ずつ運用したいとして、1年80万円の枠に入らない120万円を貯金として取っておくのか、特定口座で運用しておいて1年後に売却して再度購入するべきなのかっていうような計算をしていました。

(他の口座で運用してるものをそのまま移管っていうのはできないらしいです。できたらいいのにね。)

 

計算してみたところ貯金として取っておくより、特定口座で運用した配当金が手数料や税金を差し引いても大きかったので運用しておこうということになりました。

 

うちは夫が学資保険は絶対かけてやりたい!とこだわってたのでソニー生命の学資保険に入ってます。1人につき月1万円ずつ積み立てるタイプです。

それに関しては本人の意思もあって任せてたので詳しく見てないのですが、強制的に貯金することになるしいいかなぁっていうくらいの気持ちです。

その営業さんが元上司みたいな感じで付き合いみたいなのもあったようです。

 

それとほぼ手をつけずに貯めている児童手当と、これから運用していく分と、学資保険とを屈指して、中3、高2〜高3の塾代、入学時のお金がたくさんいる時期などをなんとか乗り切って行きたいと思います。

 

例えばの計算ですが、200万円をBNDで手数料引いて2.41%の利回りで17年間複利で運用したとしたら、2,998,128円になります。(税金はとりあえず計算には入れず)

ざっくりですが、300万近くになる!

これは運用しないわけにはいかないですね。

実際それを売却して円に変えたら為替の影響もあるので、なんとも言えないですが(>_<)

教育資金なので絶対いつか売って円に変えるものなのに、為替リスクについてはあんまり考えられてなかったな。

でも人口の推移を考えると今より円安になっていきそうに思いますが・・そればかりはわかりませんが。

これは今後の課題ということで。

 

米国債券ETFを買うのは初めてでしたが、ポートフォリオ全体のリスクを下げることにも貢献してくれそうなので、安心感が増しました。

 

この前110円切ったところでコツコツ買ってたドルで購入してしまったので、今後はまたドル買っておかないといけません。

もっと買っておけばよかったな。

またチャンスがあればドル買っておこう。

 

それではみなさま良い週末を!

 

米国株とソーシャルレンディングって女性受けしなさそうなので、ブログ村のランキングを女性投資家から配当金とソーシャルレンディングに戻ってみることにしました^^;

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ