米国株とソーシャルレンディングで目指せ配当金生活

30代主婦が色々あって経済的自立を目指しています。目標は月15万円の配当金を得ることです。主な投資先は米国株とソーシャルレンディングです。

そろそろアセットアロケーションを考えていこう

シェアする

f:id:nadiano:20170927114409j:plain

こんにちわ。

一昨日から米国株下げてますね。

この前買ったVISAが金額が大きかったんで、数ドル下がっただけで結構なマイナスになっております(汗)

これからポートフォリオのバランスを整えていこうと思ってた矢先の下落なんで、どーんと青文字になってしまいました。

最近アセットアロケーションと言うんですか、資産配分とかをどうしていこうかなぁと考えています。

まずはやりながら様子見て考えていこうと思ってたのですが、ここからは慎重に。

投資額が増えて来たら、リスクやリターンをちゃんと計算して行かないとなぁ。

 

みなさんは MY INDEXって使われてますか?

myindex.jp

これとっても便利そうですね。こういうのを使って色々シミュレーションしていきたいと思います。

 

ちょっと前まではソーシャルレンディングに多めに投資して、とにかく高利回りで早く資産を増やしたい!毎月分配金が欲しい!

と言う感じで考えてたんですが、最近考えが変わって来ました。

ソーシャルレンディングはだいたい5%〜12%くらいの案件が多いんですが、私はリスクを抑えめにしたかったんで、平均6%で運用するのを目標にしていました。

 

でも最近「 6%って、米国株の実質リターンと同じくらいなんだよな」と。 

米国株は基本的には右肩上がりで、元本が成長していく分もありますから、実質リターンが6%くらいと言われています。

はちどうさんのブログを参考にさせていただきました。

america-kabu.com

もちろん調整や下落もあり得ますが。

 

と言うことは、ソーシャルレンディングとほぼ同じくらいのリターン。

 

ソーシャルレンディングはまず投資先の会社名や投資する案件がどんな物件か、具体的な事業内容までは分からないんですね。それが最大のデメリットであり不安材料な訳です。

 

投資先がどれだけきちんとした企業かって言う点で比較すると、米国株は当たり前ですが世界最大手の大企業に投資できるわけで、サービスの内容も、決算もチェックできますし、リアルに自分が知っていて使っているものに投資できるわけです。

 

そういう意味では米国株の方が安全な投資先に投資していると言えると思います。

 

それでもソーシャルレンディングに投資するメリットはと言うと、現在不動産も株も高い。そして国債は低金利。投資する先がない!どうしようって人も多い時期なんですよね。

そんな中でミドルリスクミドルリターンで隙間産業的に発展しつつあるのがソーシャルレンディングなんだと思います。

アメリカでは法律の関係でそこまで発展していないんだそうです。

っていう話をガイアファンディングのケルビン社長のインタビューでおっしゃられてたので貼っておきます。


ガイアファンディング ケルビン社長に聞く 第1回

 

株は元本が日々変動しますから、精神的にも揺れます。

それがソーシャルレンディングだと、貸し倒れがないように願うだけで投資したら基本的にはあとは放置なんですね。リスクはあるんですが日々の変動に一喜一憂することがないので楽は楽です。

 

なので私としてはソーシャルレンディングは組み入れていきたいと思ってるのですが、現在の目標利回りがちょっと低いのかもなと。 

資産1億をなるべく早く達成するためには、少しでも高利回りで回したい!

これ以上大幅に投資額を増やす予定はないのですが、今後早期返済になったファンドが出てきたら10%くらいのものを多めにしていこうかと思ってます。

 

業界最大手のmaneoはこちら⭐︎担保付き案件も多数あります。米国不動産に投資できるガイアファンディングのファンドにも投資できます。(ガイアファンディングの案件は9〜10%の案件が多いです。)

 

子供の教育資金にはリスクの低い米国債を取り入れたい

今後は子供の教育資金をどう運用していくかも考えていこうと思ってます。

ジュニアNISAとかも検討しようかな。

今現在一番候補に上がってるのが、米国債ETFを購入することです。

子供の教育資金に関しては、あんまりリスクを取りたくないので減らさない運用を心がけたいと思ってます。

それで米国債を買おうかと思案中で、たっちゃんさんのブログを参考にさせていただいてました。

dividends225.com

 

ブログ内で言われていたのですが、米国債に投資すると固定金利になってしまいますから、金利が安い時に買ってしまうとずっとそのままになるのがデメリットですね。

なので、ETFで運用しておいて米国国債の利回りが上がったら、そちらに切り替えるというのがいいなと思いました。

元本が変動するというデメリットはありますが流動性が高いのでそちらを購入して様子見がいいかと。

 

なので今後の投資先としては、主に米国株、社債、米国債、日本株、ソーシャルレンディングで、その割合を考えていきたいと思っています。

  

 それでは^^

 

ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♫

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ